スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋になったら着物でおしゃれ


秋になるとおしゃれに力を入れる女性が増えますね。

着物も秋からは着易くなります。

着物初心者が挑戦するのにも最適♪

9月から着られる「単衣」をご紹介します。




単衣正絹小紋着物 商品番号 86558
4,200 円(税込)
01_100912_01.jpg
スベリの良い手触りで光沢のある吹雪の地柄を織り込んだ紋綸子の生地をクリームに地染めし、
縦縞と小さな亀甲の柄を朱赤やモスグリーン・鉄紺などで重ね染めした品。
背伏せは別生地を付けポリエステル白の衿裏が付いた手縫いの単衣仕立て。
衿裏にはホック代わりに糸が付いています。

※季節的には6月いっぱいと、秋の9月半ばより末まで向き、街着やお稽古に最適な品です。
※全体に小さめですのでご注意ください。

  

単衣木綿着物 商品番号 86551
4,200 円(税込)
01_100912_02.jpg
張りのある手触りで横糸にフシ糸を織り込んだ濃紺木綿地織りに、
絣柄を青磁色で重ね織りした、バチ衿仕立ての品。手縫いの単衣仕立て。

※季節的には6月いっぱいと、秋の9月半ばより末まで向き、街着やお稽古に最適な品です。
※全体にかなり小さめですのでご注意ください。

  

単衣正絹紬着物 商品番号 86127
15,750 円(税込)
01_100912_03.jpg
張りのある手触りで横糸にフシ糸を織り込んだ灰黄緑紬地織りに、
縦縞の柄を黄緑や栗梅濃淡に金茶を加え重ね織りした品。
背伏せは別生地を付け正絹白の衿裏が付いた手縫いの単衣仕立て。

※季節的には6月いっぱいと、秋の9月半ばより末まで向き、街着やお稽古に向く品です。

  

単衣正絹小紋着物 商品番号 86123
15,750 円(税込)
01_100912_04.jpg
しなやかな手触りの一越の生地を青紫に地染めし、
華紋つなぎの柄を地色濃淡に生成りを加えた刷り友禅で重ね染めした品。
背伏せは別生地を付け正絹白の衿裏が付いた手縫いの単衣仕立て。

※季節的には6月いっぱいと、秋の9月半ばより末まで向き、
街着やお稽古に最適な品です。

    


最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。kazでした


いつもありがとうございます
毎日の励みになります
ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ bolgranking-baner.gif
スポンサーサイト

| 着物DNAホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kimonodna.blog60.fc2.com/tb.php/1050-1debb049
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。