スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶴の紬&お花の紬♪


早いものでもう10月半ばを過ぎて20日です。

10月20日は「えびす講」

商売繁盛を願う恵比寿神のお祭りです。

えびす講は神無月と言われる旧暦十月に日本中の神様が出雲大社に出向き

恵比寿様だけが留守を守るとされているため

置いてきぼりにされて気の毒な恵比寿様を慰めよう

ということから始まったといわれているそうです。

東京日本橋では「べったら市」が開かれます。

そして

今日は十三夜です。


    


気になった紬のご紹介

01_101020_01.jpg
正絹紬着物 商品番号 103023
47,250 円(税込)

張りのある手触りで細糸で確りと打ち込まれた泥黒本場大島紬の地織りに、
飛び鶴の柄を薄茶濃淡の七マルキ縦横絣で丁寧に重ね織りした品。
八掛けは薄茶無地で胴裏は正絹が付いた手縫い仕立て。

※お洒落な街着やお稽古着に最適な品です。
※身幅がとても広いのでご注意下さい。

01_101020_02.jpg

01_101020_03.jpg

 

01_101020_04.jpg
正絹紬着物 商品番号 103030
15,750 円(税込)

張りのある手触りで横糸にフシ糸を織り込んだ黒越後紬地織りに、
枝花の柄を銀ネズの縦横絣で重ね織りした品。
八掛けはくすんだ小麦色無地で胴裏は正絹が付いた手縫い仕立て。
衿裏にはホック代わりに糸が付いています。

※お洒落な街着やお稽古着に最適な品です。
※身幅がとても広いのでご注意下さい。

10_101020_05.jpg

01_101020_06.jpg



最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。kazでした


いつもありがとうございます
毎日の励みになります
ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ bolgranking-baner.gif
スポンサーサイト

| 着物DNAホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kimonodna.blog60.fc2.com/tb.php/1093-2ee4b412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。